忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無題

おしゃれ女子たるもの、高校生や大学生、さらには社会人になっても、メイクは流行に遅れず、しっかり盛りたいもの!
でも普段メイクで盛るって言うと、つけまつげをつけるわけにもいかないし、なかなかアイメイク以外でプラスできる部分がありませんよね。
アイシャドウもさすがに派手な色を使ってしまうと、その場から浮いてしまいます。
そんな時には、自然に見えるカラーコンタクトはいかがでしょうか?
おすすめは、人気モデルで知られる鈴木えみさんがイメージガールに起用されている「ナチュラリ」のカラコンです。
口コミを見たり、お得に購入したいあなたはこちらをクリックお願いします。→「ナチュラリカラコン安い

ナチュラリのカラコンなら、とことん自然な仕上がりにこだわっているだけあって、会社や学校でつけていても、ほとんど違和感はありません。
むしろなんとなく雰囲気が明るくなり、目が合った人を思わずどきっとさせるメイクにすることができます。
ぜひみなさんもお試しくださいね。
PR

コンタクトレンズを長年使っているとやりがちな失敗

コンタクトレンズを長年使っていると、必ず経験する失敗。特にみなさんに注意してほしいものをいくつか紹介したいと思います。まずは、コンタクトレンズを裏表反対に装着してしまうということ。朝寝ぼけた状態でつけたり、暗がりの中でつけたりするとありがちな失敗です。裏表を間違えないコツは、レンズを人差し指の腹にのせ、真横からレンズを見てみます。すると、綺麗なお椀型または少しフチの部分が反っている型が見えるかと思います。反っている状態では、レンズが裏返しということです。あとは、レンズをよく見てみると、数字かアルファベットがレンズの端に書いてあると思います。この数字かアルファベットが綺麗に読める状態であれば、レンズは表ということになります。
もうひとつありがちな失敗は、コンタクトレンズを外さないで寝てしまうことです。疲れてそのままベッドへバタンキューといきたいところですが、コンタクトレンズを目に装着したままでは、寝ている間に眼球を傷つけてしまう可能性がありますので、絶対にはずしてから寝るようにしましょう。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R